トップ > 始めての方へ

始めての方へ

こちらのページでは、はじめて来院される方に当院の考え方をお伝えしています。
当院が「鍼灸と食」に取り組む理由、そして今後どんな未来を目指しているのかを明確に示します。
想いに共感できるかどうか、ご来院を検討される際の判断材料にして頂けたらと思います。

●はじめまして

杉浦院長【はりきゅう治療院 雅】

はりきゅう治療院【雅】の杉浦雅大と申します。
当院は、「鍼灸と食で人々を幸せに」という理念を掲げ、糖尿病を専門に活動しています。



●施術で一番大切にしている事は

「感性治癒力を呼び覚ます」ことです。
感性治癒力とは、私の作った造語で「自分の感性で治す力」のことです。

その感性治癒力を高めていく手段として
「身体と食」にアプローチしています。


①身体へのアプローチ

初めての方へ【はりきゅう治療院 雅】

身体は、鍼灸で内側から治癒力を高めます。
鍼灸で一番大事なことは、「感性」です。

心地がいい!
気持ちがいい!

そんな風に、あなたの感性が喜ぶ施術は、施術する私やあなたの想像を超えた素晴らしい効果を発揮してくれます。


②食へのアプローチ

初めての方へ【はりきゅう治療院 雅】

食で大事なことは、自然です。

自然な製法で作られた調味料や食材を使うこと。
そんな小さなことから始めることの大切さをお伝えしています。

そして、機械が作ったものではなく、愛情のこもった手料理は自然と一番安全な食べ物になりますし、心と身体の栄養になります。

その一環として、「味噌づくり体験」「自宅でできる自然栽培の野菜作り講座」といった食のイベントも開催しています。


当院では、この「身体・食」に実直に取り組むことで糖尿病をはじめ、難病を患う方など約一万人の幸せな人生をお手伝いしてきました。

そして、その幸せをつかんだ患者さんのご家族やご友人にも笑顔がひろがる場面にたくさん出会ってきました。

●私の人生の目的は

人々の喜びに貢献することです。

その先の未来として、
全ての人が元氣で楽しい人生を歩む社会を創る。

そんな社会の実現に向けて、
日々全力で鍼灸と食に取り組んでいます。

●治療家なのに「食」に挑戦する理由

100年前のさくら屋

実は、私は100年続く八百屋の息子でもあります。
生まれた時から、食で地域の人々を幸せにしている家でした。

ところが、いまは人を幸せにするはずの食が
病気を誘発するものになっている現状があります。

命に直結する食。
人を幸せにする食。

人生まるごと良くするために
いま一度、食から考え直すことを大切にしています。

●あきらめない2つの理由

もともとビジネスマンだった私は、
鍼灸を志したきっかけがあります。

それは、母が糖尿病の薬を服用して
肝硬変という不治の病になったことです。

母

大切な母が、寿命ではなく薬害で命を左右される悔しさから治療家を目指しました。

もう一つの理由は、
私の過去にあります。

中学3年生のとき交通事故で負ったケガが元で
医師から「もう運動はできない」とつげられました。

そのときから、
運動だけでなく自分の気持ちも閉ざして
生きてきた経験があります。

だからこそ、私は
全ての人が元氣で楽しい人生を歩む社会を創りたい!
そう願って活動しています。

●最後に

全ての人々を幸せに

今日まで頑張ってきたあなたに
たくさんの幸せが届きますように、
今日も笑顔で頑張ります!



【 当院の理念 】

「鍼灸と食」で人々を幸せに




▼こちらからお気軽にご相談ください▼

受付時間:9時〜12時、13時〜19時
※休診日:毎週木曜・日曜

(※現在、施術が大変込み合っており電話に出られない場合がございます。大変お手数ですがその際はしばらくしてお掛けなおすか、メールにてご予約・お問い合わせください。)